いもっこ体操へ参加

20151126

 

以前、お休みをいただきながら通った『介護予防サポーター講座』を終了し、
とうとう本番の日がやってまいりました。

 

 

 

無我夢中で写真を撮るのを忘れていたので、この一枚しかありませんが、
なんとか収めることができました。

 

ここ上寺山地区では2月までの計6回を開催する予定だそうです。

 

今回の第1回目は体力測定を行いました。

 

 

片足で何秒立てるか?

 

前屈は何センチかがめるか?

 

握力はどれくらいか?

 

1分間に何回たちあがれるか?

 

椅子から立ち上がって何秒で移動できるか?

 

 

理学療法士の先生や、包括支援センターのスタッフさんたちや、
私たち介護支援サポーターが測定して、記録していきました。

 

 

いまの体力や自分自身の限界がわかる機会はなかなかでてこないので、
こういう所に参加していただき、測定することが大事ですね!

 

そして、今回は準備体操だけを行いました。
参加者さんの真剣な様子が写真から見て取れます。

 

このまじめな雰囲気を継続して、
今後5回も無事故で笑顔でお手伝いしていきたいと思います。

 

川越市の取り組み(PDF)
いもっこ体操(YOUTUBE)