柔道の公認審判講習会に行ってきました

3月13日に埼玉県立武道館にて柔道の審判講習会が行われ、
川越柔道クラブとして私も参加させていただきました。

 

20160313

 

 

今年の審判講習会の先生は天野安喜子先生です。
国際柔道審判ライセンスをお持ちで、精力的に活動をなされている先生です。

 

今回の指導内容は、大きく変わった点はありませんでしたが、
解釈が少し変更されていました。

 

とにかく選手の安全を主眼に。
とにかく技を掛け合うことを主眼に。
危険な技と判断した場合はすぐに反則を取る。

 

安全への配慮がさらに明瞭になったとお話をいただきました。

 

武道としての性質上、怪我をしやすい環境にある選手たちに、

 

少しでもケガのない環境へ、
技をかけ、かけられ、柔道としての楽しさを伝え、
見ている方々へ柔道への理解をしていただけるよう、

 

指導者としても気を付けていかなければならないと思いました。

 

 

嘉納治五郎師範が唱えていた
『精力善用』『自他共栄』の精神に基づき、
自身も、相手選手も向上心を保ちながら柔道に向き合いたいと思います。

 

そして、修了証。
201603131

 

来年度からも よろしくお願いいたします。

 

全日本柔道連盟公認審判員規定(PDF)
川越柔道クラブ