左肩の痛み/坂戸市 男性

ご自宅で荷物を入れた箱を上の棚にしまおうとした際、突然左肩が痛くなって来院されました

 

診察時はまだ「前へならえ」ができたのですが、「バンザイ」動作で痛みの訴えがありました

その他にも各徒手検査を行い、肩の関節の中を通っている靭帯が傷ついていることが確認されました

 

基本的にしっかりした安静を行えば症状は快方へ向かうのですが、

お仕事上、痛くなってしまった動作を行わなければいけないとの事でした

 

安静を維持しつつ仕事を行えるようにするのは非常に難しいです

患者様と色々相談した結果、テーピングで関節保護をすることにしました

 

KIMG3045

 

まず、腕の位置を肩の傷ついてしまった靭帯が一番短くなる位置にします

KIMG3051

 

その位置でテーピングを行い、肩関節をしっかりと保護します

当然、肩が痛い角度なのでなるべく迅速に貼付します

KIMG3054

 

テーピングが終わったところです

腕を下すと腕が肩に引き上げられる方向へテーピングが作用します

 

今回はご家族の方がいらしていたので、テーピングの貼り方をお伝えし、

日頃からしっかり「両肩」をケアするようにお伝えしました

 

お仕事での動作は体に負担がかかるとわかっていても

かばうことができないケースが多いです

今回も重い荷物を持つ「動作」を避けることができないとのことでしたので

テーピング処置+ご自宅でテーピングの継続を行うよう指導させていただきました

 

いらしていただいた患者様のライフスケジュールを考え

可能な限り継続して治療環境を作るお手伝いをさせていただきます

 

痛みでお困りの際は、是非当院をご利用ください

 

やまぶき鍼灸接骨院

〒350-0826
埼玉県川越市上寺山424-4
電話番号:049-290-0051
メールアドレス:info@yamabuki-amo.jp
営業時間:9:00~12:00 15:00~19:00

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2a6WVMF