臨床鍼灸スポーツフォーラムに参加

8月下旬に日本鍼灸師会主催の学会に参加させていただきました。

 

KIMG1850

 

 

現在の鍼灸臨床の在り方や整形外科疾患のアプローチの仕方などを

鍼灸師の立場より発表いただき、

さらに各分野の専門医師も講師として参加され、大変有意義な時間をいただきました。

 

今回の主題は『スポーツ鍼灸』『スポーツ臨床』となっており、

以前に日本開催されたスポーツの世界大会にて行った選手のケアであったり、

スポーツする際の患部への外力の加わり方や、

手術も含めての患部へのアプローチ方法、

その後のリハビリテーション・競技復帰まで、

事細かに発表者様の意見を聞くことができました。

 

一介の鍼灸師としても臨床に活用できる知識を聞くことができ、

治療や患者様への指導内容が広がったと思います。

 

発表された方々の臨床報告では、『患者様がどうしたいか』という一つの視点を重要視されており、

そこからアプローチ方法を患者様と二人三脚で進めていく方法を取っておられました。

 

今回の学会発表への参加をしっかり反映し、

アプローチ方法を提案しながら、

患者様の早期回復、早期復帰へのお手伝いをしていこうと思います。

 

 

 

今回、加入していないにも関わらず学会へ参加の機会をいただきました

(公社)日本鍼灸師会 臨床鍼灸スポーツフォーラム実行委員会様へ感謝申し上げます。

 

(公社)日本鍼灸師会

 

 

やまぶき鍼灸接骨院

〒350-0826
埼玉県川越市上寺山424-4
電話番号:049-290-0051
メールアドレス:info@yamabuki-amo.jp
営業時間:9:00~12:00 15:00~19:00

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2a6WVMF